MAN会報
車中あれこれ

天野 真裕美

先日、電車に乗っていると私の横に座っている女子高生が向かいに座っている友達と「みずいろ」と言う単語の発音(音程?)について議論してました。「あんた、なまってるやん」「ちゃうやん、あんたがおかしいんやん」「みずいろ」の「ず」にアクセントがあるかないかということなんです。私にもわかりません。どちらも正しいようにも思えます。でも私の場合はどこにもアクセントを入れずに「みずいろ」と言います。
電車の中ではおもしろいことに遭遇する頻度が高いようです。最終電車で「わしは酔うてない。酔っぱらいやないんや」と繰り返しぼやいてひんしゅくを買っているオジサンがつり革にぶら下がっていました。けっこう混んでいるにもかかわらず、そのオジサンのまわりには空間ができていました。その理由はすぐにわかりました。彼がつり革を中心にくるくる回っていたのです。
昨日のことでした。阪急電車が淡路駅で止まったままなかなか発車しません。しばらくして車内アナウンスが「後続の列車が遅れておりますので3分ほど遅れての発車となります」。横に立っていた上品そうな初老の奥様が「“こうぞく”の列車て何かしら。宮様でも乗ってるの?」これにはさすがにポーカーフェイスの私も吹き出してしまいました。ほんとうに電車の中はおもしろいネタがいっぱいです。
(大学講師)


次ページへ→

←目次に戻る