MAN会報
笑いのある人生

会員 小川 廣子

 私の喘息人生は成人と同時に発症しました。何年も喘息発作で苦しみを繰り返し、辛いと感じる年月が非常に長かったです。
 一年前に知人に宮武内科を紹介してもらい、少しでも良くなりたい気持ちで受診しました。先生はとても優しく色々と分かりやすく説明をしてくださり信頼できると感じました。
 毎月通院するようになって一年過ぎ、喘息発作が出る回数が少なくなってきたので喜んでいます。今までの苦しみが激減し、体質が改善されているのは、いつも先生のお蔭であると感謝の気持ちでいっぱいです。
 先生を見ていると、私にはとても研究熱心な先生だと感じています。私にとって、先生は神様のような存在です。毎日、先生には感謝し、先生に足を向けては寝れないという気持ちです。実際には、「先生に足を向けて寝ているかもね?」ですが悪気がないのでお許しください。
 これからも、毎日元気で過ごせたら良いなあと思っています。
 ネットワークに入会し、色々な方と知り合い、コミュニケーションをとることにより、又新しい友達ができたと喜んで参加させてもらっています。人生楽しみが大事ですね。
 先生、ありがとうございます。これからも笑いのある人生を過ごしたいと思います。
次ページへ→

←目次に戻る