MAN会報
年に一度のカラオケ大会
17名の熱唱で盛り上がる


会員 中西 義一

 絶好の秋晴れに恵まれ、年に一度のカラオケ大会を10月20日午前11時30分より大丸心斎橋本店の8階、イタリア料理「セッティモアンジュ」に参加者全員16名が集まり、イタリア料理を頂き、中にはビールやワインを飲み雑談をしながら賑やかに食事をしました。
1時30分頃より場所を近くの「カラオケ804」に席を変えて全員16人が大きな部屋に入り飲物を取りながら、一人三曲のノルマで唄いました。
 役員さんがカラオケの順番をセットいただき、大きな画面に自分の曲が出るとマイクを持って、各自が十八番の曲を次から次えと唄っていきました。
 大和さんが唄っている人の声を一人づつ録音したり、カメラで写真を写していき、会を盛り上げていきました。高峯さんも次々に歌の紹介をしてくれました。
 出る歌も面白く演歌でも男の人が唄うと力強く、女の人が優しい声でした。又、横文字の歌はお色気を出して唄っていました。昔懐かしい軍歌も出て「加藤隼戦闘隊」の歌も出ました。松本さんの股旅物の「瞼の母」があり会場を笑わせてくれたし手拍子もあり盛り上がりました。
 会の半ばに藤田きみゑ先生がゲスト出席してくれました。カラオケも「涙そうそう」を唄って下さり、沖縄の歌も飛び出しました。拍手が沸きました。4時過ぎ迄皆さん賑やかに時が過ぎ幕となりました。
 出席者(順不動、敬称略)は、次の通りでした。
ゲスト 藤田きみゑ。
上嶋幹子、塩原詠子、松本光津子、井上敬子、橋本美佐子、北村嘉寿、江副幸子、大和 健、吉富康二、小川廣子、武智みゆき、中西義一、鳴瀬 勇、阪口悦子、田村幸代、高峯秀樹。


次ページへ→

←目次に戻る