MAN会報
編集後記

編集委員

○当会はNPO発足十周年を迎え、四月三日に賑々しく記念行事を終えることが出来、会報も十周年の二十号を発行する運びとなりましたことは、この会を発意されてご尽力された宮武明彦先生、藤田きみゑ先生、会の発足以来重責を果たされた上嶋幹子理事長、活動に全面的にご協力いただいた会員、役員、関係各位のお陰と深謝いたします。
○振り返りますと、会報の第一号は書家、俳人としてユニークな活動で知られた「きだただす氏」がお一人で紙面の提供と記事を書いて下さいました。懐かしい思い出です。
○次号からは新しいメンバーでフレッシュな紙面になることを期待しましょう。
○この号の発行についてご多忙中記事を執筆いただいた方々、協賛広告をいただきました製薬メーカー各社に厚くお礼申し上げます。


←目次に戻る