MAN会報
NPO設立満10週年を迎えて

理事長 上嶋 幹子

 平成22年10月25日にNPO設立満10周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに社会貢献を発意された宮武明彦先生をはじめ諸先生のご指導と、この活動に積極的に参加して、世の為人の為にと勉強し、啓発に努力された患者、役員各位のお陰と心から感謝申し上げます。又、陰でサポートしていただいている多くの方々のご支援も忘れることが出来ません。有難うございます。
 10周年の記念行事は、この会報のトップに詳細にわたり報告されているように、すでに成功裡に終了することが出来ました。
この秋からは又新しい10年に向かってスタートいたしております。
 振り返りますと、当会は、宮武明彦先生がご提唱された「気管支喘息に関する勉強会」が開催されましたのをきっかけに「御堂筋アズマネットワーク」として発足致しました。
 以来、メインの活動として毎年春、秋に各分野の著名な諸先生により「身体全体にわたる病気についてのケアー」のご講演をいただき今日に至っております。
 11月20日には、第41回の勉強会を当会報に告知のように開催いたします。
 微力ではございますが、今後とも宮武明彦先生、藤田きみゑ先生のご指導のもと、会員一同元気で前を向いて歩む所存でございますので、ご高配をいただきたくよろしくお願い申し上げます。


次ページへ→

←目次に戻る