MAN会報
私の健康と夢

幹事 高倉 弘子

今年でカラオケのお世話をして満二年になります。
私は歌が大好きだから楽しくお世話させていただいております。私の元気の源と思っております。
私はこの頃ゼンソクを忘れています。自分では治ったのではないかと錯覚してます。
以前は何ともない時は、薬をつい忘れていいかげんな事をしておりました。
宮武先生には申し訳なかったと思います。絶対自己判断は禁物と今はつくづく思っております。 現在、私が調子がよいのは、決められた薬や吸入を規則正しくしているからです。調子が良い時もいつものようにしております。そしたら今は何ともありません。ゼンソクは一生治らない病気。いかにゼンソクと仲良く、付き合って行くかという事です。宮武先生のご指導通りにしていたら間違いありません。
私は、お稽古事をカラオケのほかに大正琴、新舞踊をしております。
そしてお友達とおしゃべりしたり、時々美味しいものを食べに行ったりしております。そのために朝早起きして一日の段取りをします。二時間早く起きたら何でもできます。お掃除、洗濯、お風呂のお掃除とやって出掛けます。
主人の理解もございますが家の事をきっちりしていたら何も言いません。
これが私の健康法で元気な印かもしれません。
私は夢が有ります。これから先カラオケに30人〜50人ぐらい来ていただいたら、大きなステージで発表会をしたいと言うのが私の夢です。
世間もビックリするでしょうね。ゼンソクの人が発表会をするのですから。
その日が来る日を夢見ながら私は頑張ります。よろしくご協力お願い申し上げます。

●もどる●