MAN会報
友の会10周年を迎えて

幹事 井上 敬子

早いもので、御堂筋アズマネットワーク友の会が発足して十年になりますネ。
お陰様で十年長生き出来ました。その間に色々の事が有り、新年会や、年一回の先生が患者と同乗して下さって日帰りバス旅行も楽しみでした。
今、走馬燈の様に浮んで来ます。
こんなアズマネットワーク喘息友の会は、日本でも唯一の自慢の会です。
それは、お世話下さる方々と私達皆んなの協力で此処まで来たものと感謝致して居ります。
又、カラオケの会も作って下さり、私もリハビリカラオケのつもりで入会しました。自分自身は、長い間、喘息で苦しみ、歌う事も有りませんでした。
段々と声が出にくゝなって来ましたので、毎月一回の会に、出来るだけ其の日の為に、体調を整えて出席して居ります。



近頃、声も大きく出る様になり、下手でも楽しみの一日になり、或る日、思いがけず、上手になったネと励みのお言葉を頂く事も有り、又、頑張りましょうと元気が出ます。老人には、カラオケは良いと聞きます。
皆さんも入会してみませんか? 患者同志の繋がりも出来ます。
10周年記念の11月11日の祝賀会に元気でお逢いしましょうネ。

●もどる●