MAN会報
「御堂筋アズマネットワーク」
発会10周年を迎える恒例の新年会に
38名が参加


理事 大和 健

 平成19年新年会は宮武明彦、藤田きみゑ両先生をはじめ38名の参加で、1月20日(土)12時から15時40分まで心斎橋の割烹「湖月」で行われました。
 今回の新年会は、平成9年3月1日(土)に大阪市おとしより健康センターで「御堂筋アズマネットワーク」(通称宮武内科喘息友の会)として発会し10周年を迎える節目の年となり、今後、宮武、藤田両先生の助言と協力そして各顧問理事の先生並びに会員皆さんの協力を得て、NPO法人としての役割を果たして行きたいと思いますのでよろしくお願い致します。  上嶋理事長の挨拶の後、宮武先生、藤田先生それぞれの挨拶があり高峯事務局長の音頭で乾杯を行い懇親会に入りお正月料理「宴御膳」を賞味しながら会員同士の懇談を楽しみました。
 食後、抽選会を行い参加者がいろいろな景品をキャッチするなか福本博さんが特賞を射とめたいへん喜んでおられました。続いて石田さん、高倉さん、橋本さんのお世話でカラオケ大会を行い高倉さんの「いろは坂」で始まり宮武先生、藤田先生の美声もあり、17名の参加者のトリとして石田さんの「おまえに」で終わり、大いに盛り上がりました。
 最後に高峯事務局長からは今後の事務連絡が有り、宮武先生からは4月21日、11月11日予定の勉強会の内容の説明が有り、その後、記念撮影をして閉会いたしました。(抽選会、カラオケ大会の景品は会員さまのご寄付によるものです)







●参加者
宮武先生、藤田先生、上嶋幹子、高峯秀樹、東 恭子、油谷イシノ、芦高好彦、今中一江、石田直和、岩崎つやこ、上野耕一、江副幸子、大高照子、大橋道子、川端曙美、角井コスエ、北村フジ、北村嘉寿、小山 優、小森恭彦、佐藤香代、 阪口悦子、島谷喜代子、品川節子、下山チエコ、高倉弘子、武智みゆき、田中ナラエ、仲尾一十三、橋本美佐子、林 明美、古城戸ミヨ、福本 博、藤田澄子、松本美津子、大和 健、吉岡孝子、西本星子 (順不同・敬称略)

●もどる●