MAN会報
第6回 医師同行の日帰りバスツアーに
30名が参加


理事 大和 健

 恒例の日帰りバスツアーは6回目を迎えました。 今回はベスト観光社の企画によるアサヒビール吹田工場の見学と箕面市にある真言宗の寺院で西国三十三箇所の第二十三番札所勝尾寺の参拝であります。
 平成18年10月14日 (土)、 快晴のなか宮武先生・藤田先生をはじめ30名の参加者で午前九時大丸心斎橋店前を出発し、 午前9時40分にアサヒビール吹田工場に着きました。 初めにビールの完成までの工程を映像で見て、 次に係員の案内でビールの材料である大麦、 ホップ等の説明を受けたのち製麦工程〜仕入れ工程〜発酵、 熟成工程〜ろ過工程〜びん詰、 缶詰工程〜製品の検査及び出荷迄の工程を見学しました。 また愛飲者に好まれるビールを造るための研究が日々なされておりました。 見学を終わり出来立てのビールの試飲やジュースやおつまみをいただき売店にてビールやおつまみ等の土産物を買い工場を出発しました。
 昼食は池田市の不死王閣で彩香弁当を味わい、 そのあと入浴する人、 館内で土産物を買う人で、 出発迄リラックスしておりました。 午後3時15分不死王閣を出発しバス内で宮武先生・藤田先生のお話しを聞き、 その後質疑応答をしているうちに勝尾寺に到着しました。



 勝尾寺 (「かつおうじ」「かちおじ」とも呼ばれています。) の本尊は千手観音です。
 又、 勝尾寺は各将軍から壮大な荘園の寄贈を受けて百済 (韓国) の国王も帰依するに至り法灯が脈々と現在に伝えられています。 現存する薬師堂は源頼朝・本堂は豊臣秀頼の再建であります。
 午後4時30分に勝尾寺を出発し帰路に着きました。 バス内では高倉さんのお世話でカラオケ大会となり8名の参加者があり、 藤田先生の美声や石田さんのコミカルな歌唱で大いに盛り上がっている間に午後5時40分に大阪に到着しました。 今回も宮武先生、 藤田先生の介抱を受けることなく無事に散会いたしました。



●参加者
宮武先生・藤田先生・上嶋 幹子・高峯 秀樹・ 井上 敬子 ・石田 直和・ 江口 章子 ・平松 隆子・ 江副 幸子 ・大川安禰子・ 加賀 信市 ・金子 静子・ 北村 嘉壽 ・小林 迪子・ 阪口 悦子 ・大高 照子・ 恒吉 貞代 ・高倉 弘子・ 田中ナラエ ・田村 幸代・ 藤田 澄子 ・松本美津子・ 松本 尚子 ・吉田 久子・ 吉岡 隆子 ・西本 星子・ 松 原はるみ・岩 崎つや 子・ 島谷喜代子 ・大和  健
(順不同・敬称略)

●もどる●