MAN会報
平成17年度も元気に頑張りましょう

当会 理事長 上嶋 幹子


 17年の新年度を迎え、 早咲きの桜の蕾も綻びはじめました。 本年は、 暖冬つづきの佳き日1月22日に喘息友の会の新年会を宮武先生、 藤田先生が同席下さいまして開催する事が出来ました。 出席下さいました皆様方の明るい御様子に偏えに先生の適切な診療の御蔭と感謝の気持ちでいっぱいで友の会一同厚く御礼申し上げます。 盛会の内に事故もなく終わる事が出来まして有難うございました。
 2月に入りまして、 19日に恒例懇談会と同時に理事役員方々の半数の出席を頂き16年度の活動報告の他、 議事を終了いたし、 17年度に向けて友の会の益々の発展のための御尽力と御願いを、 又今後とも会員皆様の御意見、 体験お聞かせ下さいます様お願い申し上げました。
 私事乍ら、 3月末に、 第四回の四国八十八箇所遍路に参加致します。 2月からインフルエンザの蔓延のきざしの中体調を崩す事もなく (先生の適切な御指示通りの日常を守りました)安心して行けると確信して居ります。 前回は帰途台風に遭遇してはげしい雨中大変な行程でしたが住職の機転で山中の御寺をキャンセルして先に進みましたので明石大橋も無事に渡る事が出来、 帰れました。 (一時間後に不通になりました) 今回は難処のお寺から始まりますが、 諸先生、 皆々様の御健康、 友の会の益々の発展を念じつゝ頑張ります。 今年もご協力の程よろしくお願い申し上げます。

●もどる●