MAN会報
NPO法人
御堂筋アズマネットワークに
入会をご吹聴下さい!


 当会は、平成9年3月に気管支喘息の治療のために、医療法人宮武内科へ通院する患者の会「御堂筋アズマネットワーク」の名称で、宮武明彦先生を特別顧問医師として、85の会員でスタート致しました。
 以来、パソコン上でのホームページ〔http://www1.sphere.ne.jp/man〕の開設、勉強会、カルチャー教室の開催、会員に対するアズマカード(治療内容が記載され発作の際など担当医師に提示できる)、会報の発行と順次活動を活発にして参りました。これらの成果が基礎になって、平成12年10月にNPO(特定非営利活動法人〕の法人格を取得し、御堂筋アズマネットワークが誕生いたしました。
 現在は、130余名の会員が助けあい、励ましあって、「健康」をキーワードとした活動を社会へ拡げています。この活動の主旨は、喘息患者がみずからその病気の実態を知り、喘息で苦しんでおられる他の多くの患者さんの援助や啓発を計るものです。
 気管支喘息で悩んでおられる方々のご入会をお待ち致しております。
 ご入会される場合、入会金、会費に、備え付けの申込書を添えて宮武内科受付又は当会事務局〔いずれも会報の発行所在地〕までご提出ください。
●入会金     ¥1,000
●会 費 年会賛 ¥6,000
    (半年分ずつのお支払い方法もございます。)
●途中入会される場合、月額¥500で期末の2月分まで址椚入して頂きます。
(3月与翌年期末の2月までを1年とします。〕
●会費の振込みは、
 UFJ銀行 心斎橋支店
 普通頭金 No.5340644
 特定非営利活動法人
 御堂筋アズマネットワーク
 理事長 上嶋幹子
 です。
●お問い合せ先
 宮武内科受付(06−6212−9655)
 当会事務局(06−6212−9135)
 まで

●もどる●